お見積り・ご相談無料
営業時間:9:00~19:00
0675044848
LINE見積もり
メールでお問い合わせ
info@murakamiz.com
〒571-0070 大阪府門真市上野口町23-2
お見積り・ご相談無料 営業時間:9:00~19:00

防草シート(雑草対策)

雑草対策

雑草でお困りの方には防草シートがおすすめです。こちらでは防草シートの事例をご紹介いたします。除草したお庭に防草シートをはり、その上に砂利を敷くのが一般的です。また、レンガを使う雑草対策も可能です。

施工事例

使わない畑に雑草が生えないようにしたい|防草シートと柵設置 西淀川区

畑の防草工事
施工前 施工後

使わない畑に雑草が生えないようにしたい|防草シートと柵設置 西淀川区

使わない畑に雑草が生えて困っている

大阪市西淀川区のT様からのご依頼です。

「身内に畑をする人がいなくなった後、放っておくとすぐに草だらけになって、草刈りが大変だから、防草シートを張ってほしい」とのことで、早速、現地にお伺いしました。

 

畑は、畝などが作られてそのままで、凸凹が激しく、農業用の黒いビニールが残っている状態でしたので、防草シートを貼るためには、まず整地が必要ということをお伝えしました。

 

防草シート設置後は、敷地に人が入ることのないように、柵を設置してほしいとのご依頼がありましたので、木の杭を使った柵の設置を提案しました。

 

防草シート張りと柵設置の工程

1.畑のビニールの撤去と除草

まずは、生い茂った雑草と、畑作をしていた頃の名残のビニールなどを撤去しました。畑は1〜2年ほど放置されていたようです。

 

少し低い位置にある畑ですので、雨が降るとぬかるみ歩きにくいところもありましたので、板を渡して歩けるように市ながら作業を行いました。

 

2.重機で地面を平らに

凸凹だけが残った地面をショベルカーである程度ならした後、その上をショベルカーで走り回って踏みしめて、地表を平らに整えます。

 

工事前の畑の整地

 

3.防草シート張り

畑全体に防草シートを張っていきます。シートを丸い固定具とピンで地面に固定し、飛んだり剥がれたりしないよう打ち残しのないように気をつけました。

 

シートは合計で4巻ほど使用しています。

 

4.木の杭の打ち付け

畑と通路の境界に1.5mくらいの間隔で木の杭をハンマーで打ち込んでいきます。

 

木の杭は、腐って倒れないように防腐処理が施されており、防腐加工の種類や耐久性・安全性についてのテスト結果である材料試験表も発行可能です。

 

策の設置箇所によってはその安全性などについて、役所のチェックが入ることがあるので、その際に材料試験表が役に立ちます。

 

木の杭は、その時々、設置場所に合ったサイズ・材質のものを弊社が業者から直接仕入れています。

 

5.針金張り

縦に25cm程度の間隔で3本の針金を張りました。針金はピンでそれぞれの杭に固定します。

 

 

使わない畑の草刈りが10年不要になった

施工が完了した畑だった土地を見て、T様は「雑草の心配がなくなってよかったです」とホッとされていました。

 

防草シート・柵設置後

 

除草シートは上に日光を遮る砂利などを敷くことで、半永久的に雑草を防ぐことができますが、今回のようにむき出しで使用する場合は10年程度で劣化が進むので点検・交換が必要です。

 

ただ、10年程は草刈に悩まされなくて済むので大変効率的かと思います。

 

大阪市で使わない田畑の雑草にお困りの際は、村上造園にご相談ください!

<防草工事>

・畑撤去
・防草シート

200㎡

 

 <柵設置>

・木の杭と針金
30m

 

<作業時間>

4日間(延べ10名)

工事費用:500,000

小さな玄関アプローチへの砂利敷き|雑草対策と砂利の飛散対策 大阪市住吉区

除草・砂利敷き・砂利固定
施工前 施工後

小さな玄関アプローチへの砂利敷き|雑草対策と砂利の飛散対策 大阪市住吉区

玄関アプローチに雑草が生えないようにしたい

大阪市住吉区の戸建て住宅にお住まいのT様からのご依頼です。

 

「アプローチが雑草だらけで管理できず困っているのですが…」

 

ご相談いただきお伺いすると、T様邸は道路から玄関ポーチまでの間に、細いコンクリートが等間隔に並べられた小さなアプローチがあり、コンクリートのスキマから雑草が生えてきていました。

 

除草前のアプローチ

 

砂利を敷きたいけれど飛散とスキマからの雑草を懸念

T様は雑草対策に砂利敷きを検討されていましたが、道路から程近いため、「砂利が散らばると迷惑になるのではないか」と懸念されていました。

 

また、「砂利を敷いても、砂利と砂利のスキマからどうせ草が生えるのでは…」とお考えでした。

 

防草シートと砂利を固める接着剤「固まるくん」の使用を提案

T様のお悩みをお聞きした上で、まず除草した後、コンクリートのスキマに防草シートを敷くことで雑草が再び生えるのを防ぐ処理を提案しました。

 

さらに、砂利を固めて散らばらないようにする専用接着剤「固まるくん」で砂利を固める工事をご提案すると、「そんな便利なものがあるんやねー!」と驚かれ、「想像はつかないけど、良さそうだから試しにやってみてください」と実際に工事を行う事になりました。

 

雑草対策と砂利敷き・飛散対策の作業内容

除草と防草シート張り

雑草を残さないように取り除き、土も3~4cm堀り出しました。

 

その後、防草シートをコンクリートの隙間に合わせて細くカットし、ピンで留めていきます。

砂利敷きと「固まるくん」を使った砂利飛散対策

スキマに砂利を入れていきます。コンクリートの縁より高すぎたり低すぎたりすると、つまずく原因となりますので高さをあわせました。

 

砂利を固める処理の前に、接着剤が他の部分につかないように養生を行います。

 

接着剤「固まるくん」は砂利が濡れた様なツヤが出るので、他の部分につくとその部分も不自然に光沢が出てしまうからです。

 

「固まる君」施工前

 

一気に流し込むと、溢れたりムラが出たりするので、用材の原液を霧吹き容器に移して、吹きつけながら少しずつ砂利に浸透させていきます。

 

この時、垂れて汚くならないように、アプローチの玄関側から道路側、つまり高いほうから低いほうに向かって作業を行いました。

 

小さなアプローチの細部まで丁寧に防草・砂利敷きを行った

今回は、小さなアプローチの細いスキマを丁寧に除草・防草し、砂利敷きと、飛散防止のための処理を行いました。

 

T様は「最初は想像もつかなかったけど、キレイになりましたね!」と、しっかり固定された砂利を見てお喜びでした。

 

「固まる君」施工後

 

まだあまり知られていませんが、道路に面したアプローチや花壇など、砂利がはみ出ると困る場所にオススメなのがこの「固まるくん」です。

 

砂利が動かないのでお掃除もラクになるのではないでしょうか。

 

「固まるくん」の耐用年数は約5年といわれており、砂利がバラバラになってきたら補修のサインですが、再び「固まるくん」の液を吹き付けて固めるだけで元通りになります。

 

アプローチの雑草対策をしたいけど砂利は飛び散るからちょっと…と思われている方もぜひこの機会に村上造園までご相談ください。

<雑草対策>

防草シート
3㎡

 

砂利(五色砂利中粒)
3㎡

 

砂利固化材(固まるくん)
2kg

 

<作業時間>

4時間

工事費用:40,000

雑草対策|防草シート(彩植兼美)施工  大阪府堺市北区  

 

 

 

 

 

 

 

作業前    作業後

雑草対策|防草シート(彩植兼美)を細切りにして施工  大阪府堺市北区 

 今回は、家の横の通路部分の雑草対策です。

 今回ご依頼いただいた堺市北区のA様は、庭の雑草でお困りでした。雑草対策としては、弊社では、彩植兼美と言う防草シートを使用しています。

今回のご相談は、狭い場所で草取りが、難しく隣の家の敷地内に入れば楽ですが、頼むのが難しく悩んでいました。

上の写真ですが狭いです。隣に入れば草取りは出来ますが、何回もお願いできません。そこで、防草シートになりますが、砂利の事の相談になります。隣の家の様に砕石(バラス)を敷けば安いのですが、いくら歩かないと言っても家周りなので砂利にしてくださいとの事です。

弊社のお勧めは、左官仕上げに使う砂利を勧めました。

写真は、砂利を敷いた状態です。隣との見た目の状態がわかりますか?

まったく違う雰囲気になります。これ程砂利の選び方で変わってきます。

今回も雑草に悩まなくなり喜んでいらっしゃいます。

弊社では、砂利のサンプルは用意してありますが高いものから安い物まであります。どの砂利がいいかはご相談下さい。

弊社は、デザイナーの仕事もしておりますのでどの色が合うかはご相談下さい。

大阪府堺市北区の砂利敷き・防草シート工事なら、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

 

 

 

 

<防草シート工事>

防草シート

10

<砂利敷き>

砂利10㎡

 

 

 

 

 

<作業時間>

 

1人5時間

工事費用: 25,000 円(税込)

雑草対策|防草シート(彩植兼美)施工  大阪府堺市堺区  

 

 

 

 

 

 

 

作業前    作業後

雑草対策|防草シート(彩植兼美)施工  大阪府堺市堺区 

 今回は、マンションの個人庭の雑草対策です。

 今回ご依頼いただいた堺市堺区のI様は、庭の雑草でお困りでした。雑草対策としては、弊社では、彩植兼美と言う防草シートを使用しています。

防草シートですが、ザバーンも有名になり使いやすいのですが、他にも同等以上の性能でコストパフォーマンスに優れたシートがあります。

上の写真は、別の場所で施工した写真です。防草シートを敷いた状態になります。防草シートは、彩植兼美と言う防草シートを使用しています。雑草対策は、現在は、この防草シートに変わりつつあります。

写真は、砂利を敷いた状態です。家の真裏なためバケツで運ぶしかなく、何往復もします。砂利の量は、0.4㎥軽トラックでは運べません。軽トラックだと2台分になります。

今回も雑草に悩まなくなり喜んでいらっしゃいます。

大阪府堺市堺区の砂利敷き・防草シート工事なら、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

 

 

 

 

<防草シート工事>

防草シート

15

<砂利敷き>

砂利15㎡

 

 

 

 

 

<作業時間>

 

1人1日

工事費用: 85,000 円(税込)

マンション個人庭の雑草対策|防草シート(彩植兼美)施工  大阪府枚方市  

 

 

 

 

 

 

 

作業前    作業後

マンション個人庭の雑草対策|防草シート(彩植兼美)施工  大阪府枚方市 

 今回は、マンションの個人庭の雑草対策です。

 今回ご依頼いただいた枚方市のI様は、庭の雑草でお困りでした。雑草対策としては、防草シートが有名になりましたが、その他にも固まる土などがあります。

今回は、防草シートに景観とシートの劣化防止で砂利も敷く事になりました。

 

写真でも見て頂くと、防草シートを敷いた状態になります。

シートは砂利を敷く分少し下げております。
まず、砂利を敷く手順ですが、入り口から遠くから順番に運びこみます。理由は砂利を敷いた上だと歩き難いためです。

運びこんだ写真が下の写真になります。

 

写真をご覧ください

写真ですが、入り口部分の砂利は外に出ない様に少し下げております。

砂利の流出防止については、固まる君と言う砂利を固める接着剤があります。

砂利散らばる

固まる君

固まる君は砂利を動かなくしそれにより砂利の上を掃除しやすくなります。

今回も雑草に悩まなくなり喜んでいらっしゃいます。

大阪府枚方市の砂利敷き・防草シート工事なら、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

 

 

 

 

<防草シート工事>

防草シート

21㎡

<砂利敷き>

砂利21㎡

 

 

 

 

 

<作業時間>

 

2人1日

工事費用: 120,000 円(税込)

雑草対策(防草シート工事)|空き地の雑草対策で防草シート施工 大阪府高槻市 

 

 

 

作業前    作業後

防草シート工事|空き地の防草対策  大阪府高槻市

今回は空き地のしつこい雑草の対策として防草シート(彩植兼美)を張りました。
今回ご依頼いただいた高槻市のK様は、毎年、自分で草刈りをしていましたが、掃除が大変なためお困りでした。

そこで弊社のホームページをご覧になり、電話してみたとの事です。

雑草対策として、定番になっている防草シートを提案しました。弊社の使用しているシートは、現在はザバーンではなく提供コストを下げるため、送料のかからない彩植兼美(緑色しかありません)というシートを使用しています。ザバーンは品質はいいのですが、少ない面積では、仕入れ数が少ないため送料がかかります(その他付属品全てに掛かります)例えば、シート固定ピンと防草シートに各送料1つ発生します。結果として送料が、10000円になる時があります。これでは、提供コストを下げたくても下げられません。

同等のシートは現在いくつもあります。その中で弊社は、高速道路で現在では、雑草対策として使われているシートにしています。(ホームセンターでは販売していません)

 

作業手順

1.草刈りを行います出来るだけ地面すれすれに刈ります。(仕上がりに影響します)除草剤散布します(草がシートを持ち上げるのを防止する為)

2.シート(ロール状)を奥から順番に入口まで転がし張ります。(出来るだけ凸凹を直します)

 

3.シートの端は重ねます(約20cm)。ピンは端の場合50㎝真ん中は1mです。シートがめくれる不安がある場合、ピンの数を増やします。ピンは長いほどめくれにくいです。

4.端などは専用テープで留めるかボンドで留めます。

 

 

作業自体は、簡単なのですが、ピンを打つ作業が時間がかかりますこの場所でピンは5000本使用しています。この量は個人では無理だと思います。

これで10年は雑草に悩まず過ごせます。

大阪府高槻市の草刈り・除草対策なら、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<草刈り>

草刈り(除草)

130㎡

<雑草対策>

防草シート張り

130㎡

<作業時間>

2人1日

工事費用: 280,000円(税込)

防草シート工事|空き地の雑草対策で防草シート施工 大阪府茨木市 

 

 

 

作業前    作業後

防草シート工事|空き地の防草対策
 大阪府茨木市の不動産会社様からの依頼

今回は空き地のしつこい雑草対策として防草シートを張りました。
今回ご依頼いただいた茨木市のI様は、毎年、専門業者に頼みましたが、費用が掛かりすぎるため維持費を下げたいとお考えのご様子でした。維持費を下げるため草刈りを自分たちでする事にしましたが、やはり大変な作業なので、出来るだけ手間を掛けたくないとの事です。

雑草対策として、定番になっている防草シートを提案しました。弊社の使用しているシートは、現在はザバーンではなく提供コストを下げるため、送料のかからない彩植兼美(緑色しかありません)というシートを使用しています。ザバーンは品質はいいのですが、少ない面積では、仕入れ数が少ないため送料がかかります(その他付属品全てに掛かります)同等のシートは現在いくつもあります。その中で弊社は、高速道路で現在では、雑草対策として使われているシートにしています。(ホームセンターでは販売していません)

作業手順

1.草刈りを行います出来るだけ地面すれすれに刈ります。(仕上がりに影響します)除草剤散布します(シート持ち上げ防止の為)

2.シート(ロール状)を奥から順番に入口まで転がし張ります。(出来るだけ凸凹を直します)

 

3.シートの端は重ねます(約20cm)。ピンは端の場合50㎝真ん中は1mです。シートがめくれる不安がある場合、ピンの数を増やします。ピンは長いほどめくれにくいです。

4.端などは専用テープで留めるかボンドで留めます。

 

 

作業自体は、簡単なのですが、ピンを打つ作業が時間がかかりますこの場所でピンは5000本使用しています。この量は個人では無理だと思います。

これで10年は雑草に悩まず過ごせます。

大阪府茨木市の草刈り・除草対策なら、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

<草刈り>

草刈り(除草)
150㎡

<雑草対策>

防草シート張り
150㎡

<作業時間>

2人1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事費用: 300,000円(税込)

防草シート工事|空き地の雑草対策で防草シート施工 大阪府大阪市住吉区 

 

 

 

 

作業前    作業後

防草シート工事|空き地の防草対策 大阪府大阪市住吉区

 今回は空き地の防草対策で防草シートを張りました。

 今回ご依頼いただいた住吉区のT様は、毎年自分で、草刈りをしていましたが、時々専門業者に頼みましたが草刈りの仕上がりにご不満でやっぱり自分たちでする事にしましたが、やはり大変な作業なので、どうにかならないかとご相談を受けました。

雑草対策として、定番になっている防草シートを提案しました。弊社の使用しているシートは、現在はザバーンではなく提供コストを下げるため、送料のかからない彩植兼美というシートを使用しています。ザバーンは品質はいいのですが、少ない面積では、仕入れ数が少ないため送料がかかります(その他付属品全てに掛かります)同等のシートは現在いくつもあります。その中で弊社は、高速道路で現在では、雑草対策として使われているシートにしています。(ホームセンターでは販売していません)

作業手順

1.草刈りを行います出来るだけ地面すれすれに刈ります。(仕上がりに影響します)

2.シートを奥から順番に入口まで張ります。

3.シートの端は重ねます。ピンは端の場合50㎝真ん中は1mです。シートがめくれる不安がある場合、ピンの数を増やします。

4.端などは専用テープで留めるかボンドで留めます。

作業自体は、簡単なのですが、ピンを打つ作業が時間がかかりますこの場所でピンは5000本使用しています。この量は個人では無理だと思います。

これで10年は雑草に悩まず過ごせます。

大阪府大阪市住吉区の草刈り・除草対策なら、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

 

<草刈り>

草刈り(除草)

100㎡

<雑草対策>

防草シート張り

100㎡

 

 

 

<作業時間>

 

2人1日

工事費用: 250,000円(税込)

お庭の雑草対策~防草シートを10㎡に施工~ 大阪市住吉区の一戸建て

施工前 施工後

お庭の雑草対策~防草シートを10㎡に施工~ 大阪市住吉区の一戸建て

雑草が生い茂っていて裏庭に出られない

今回は大阪市住吉区にお住まいのK様から、「庭の雑草がひどいので草刈をして防草シート張りをお願いできますか?」とお問い合わせをいただきました。

 

お伺いすると、住宅街にある一戸建ての裏庭には、腰ほどの高さまで草が生い茂っており、まるで山道のようでした。

 

作業前

 

幸い、お庭にはブロック塀が設置されており、お隣に草が進出する恐れはありませんでしたが、草が多すぎて外に出られない上、虫が住み着きやすい状態でもあったので、夏場は害虫にもお困りだったようです。

 

今回は、生い茂った雑草を撤去し、除草剤散布を行い。もう雑草が生えてこないように防草シートの施工をご希望されました。

雑草の撤去と防草シート張りの手順

1.草刈り

家の横の通路を通り裏庭に入らせていただき、草刈機でお庭の雑草を刈ります。

 

草刈機の刃がエアコンの室外機やコードに触れないように、気をつけて作業を行いました。

 

刈り終わった草は袋につめて運び出しました。

 

2.地均し

防草シートを平らに張るために地面を平らに均します。

 

凸凹がある部分の表面をスコップでほぐして踏みしめて平らにしておきます。

 

3.除草剤の散布

地面に除草剤を散布します。除草剤は、粒剤でメーカーによると6ヶ月は効果が持続するとの事です。

 

防草シートを張るのにどうして除草剤が必要なのか疑問に思われるかもしれませんが、今回のお庭のように、雑草がたくさん茂っていた地面には、しぶとい雑草の根や種が残っている可能性があります。

 

そのまま放置しておくと、雑草が再び育ち、光を求めてシートを持ち上げてしまう恐れがあります。

 

植物の活動が活発になる春頃までの5~6ヶ月間効果が持続する、粉タイプの除草剤を使用しました。

 

4.防草シート張り

防草シート「彩植兼美」を取り付けます。

 

1メートル幅のシートを2列に敷いて、隅の複雑な形の部分などは切って施工しました。

 

等間隔に押さえピンで留めて、シートの周囲と継ぎ目は、隙間があかないように専用テープを使って固定します。

 

防草シートの上に砂利を敷くとさらに長持ち

今回は、一戸建ての裏庭10㎡の草刈と防草シート張りを行いました。

 

K様は「草がなくなって安心です。外にも出られるようになってよかったです。」と、うれしそうなご様子でした。

 

作業後

 

今回弊社では防草シート張りまでを行いましたが、防草シートの上に砂利を敷くことで、直射日光を防ぎシートを長持ちさせることができます。

 

弊社でも砂利のご用意はありますが、K様はご自身で砂利の種類を選んでホームセンターで購入されるとの事でした。

 

ご自身で砂利をお買い求めになる場合は、かなりの重さの砂利を運ばなくてはいけないので大変な作業となります。業者に配送を依頼されると結構な費用がかかります。

 

10㎡程度のお庭に砂利を敷く場合、弊社で扱っているものなら、約2万円でご用意しお運びいたします。

 

砂利の種類にこだわらないという場合は、草刈~防草シート施工~砂利敷きまで、お手間をかけずに行わせていただきますので、お庭の雑草にお困りでしたらぜひ一度ご相談いただければと思います。

 

大阪市住吉区のお庭の雑草対策なら大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

<雑草対策>

 

・草刈り

・除草剤散布

・防草シート張り
 「彩植兼美」

 

各10㎡

 

<作業時間>

 

3時間

工事費用:23,000円(税込)

植え込みの防草シート20㎡を「彩植兼美」に交換 大阪府岸和田市

防草シートの交換
施工前 施工後

植え込みの防草シート20㎡を「彩植兼美」に交換 大阪府岸和田市

今回は大阪府岸和田市のT様から「植え込みの防草シートが古くなって穴が開いてきたので新しくしてほしい」とお電話でご依頼いただきました。

 

お伺いすると、店舗の駐車場に設置された、いくつかの植え込みスペースのうちの1つの防草シートが傷んで穴が開き小さな草が生えてきていました。

 

作業前

 

既存のシートは恐らく5~6年前に張られたものと見られ、かなり劣化が進んでいましたが、部分的には、まだしっかりしている所もありました。

 

T様は、出来るだけ安く交換を行いたいとご希望されたので、劣化している部分のみ切り取り、防草シート「彩植兼美」に取り換える工事をご提案いたしました。

 

彩植兼美」は、人気の防草シートザバーン」と同等の強度のある防草シートで、「ザバーン」よりも厚みがあるため、お値段が安くなります。

 

一般的に防草シートは薄手の方が、設置面にフィットするので、施工しやすく効果も高い反面、価格が高くなります。

 

防草シート交換の工程

1.既存防草シートの撤去

ロードコーンなどを横によけた後、劣化した既存防草シートを撤去します。

 

破れた部分からシートをめくりあげ、固定していたピンごと取り除きました。

 

奥の端のまだ使える部分は、新しい防草シートとうまく接続できるように、余裕をもって残すようにしておきます。

 

2.草取り

劣化して穴の開いた部分や、隙間などに生えた小さな草を取り除きます。

 

3.新しい防草シートの設置

新しい防草シート「彩植兼美」を植え込みスペースに設置していきます。

 

ピンでとめつつ、植木やポールの周りは切り抜いて回り込ませ、隙間ができないようにテープで固定します。

 

継ぎ目もテープでしっかりと固定しました。

 

端部もテープで固定しますが、固定する前にテープの接着をよくするために、コンクリートの縁石を掃除しておくことがポイントです。

 

隙間なく防草シートを設置できた

今回は、店舗駐車場の劣化した防草シート20㎡の交換を行いました。

 

植木や電灯のポールなどにシートを回り込ませ、隙間なく雑草対策を行ない、T様にも「気になっていたところがきれいになってよかったです!」と、お喜びいただくことができました。

 

作業後

 

今回のように防草シートが劣化する原因の一つが、紫外線です。

 

防草シートに直接日光が当たると紫外線により劣化が早まります。

 

防草シートの上に砂利を敷くことで、直射日光を防ぎ、防草シートの耐久性を高めることができます。

 

T様の駐車場の植え込みスペースは複数あり、1か所だけ砂利を敷くわけにもいかず、かといって全部に敷くと予算がオーバーしてしまうとのことでしたので、そのままにさせていただきました。

 

防草シートの劣化が気になられたら、安く交換する方法、長持ちさせる方法などご希望に合わせた施工をご提案させていただきますので、ぜひ一度弊社にご相談ください。

 

大阪府岸和田市の防草シートの交換なら大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

<雑草対策>

 

防草シート交換

彩植兼美

20㎡

 

<作業時間>

 

1日

工事費用:45,000円(税込)



無料お見積り・ご相談

06-7504-4848
LINEから
お庭の写真を送れます
メールでの
お問い合わせ・見積もり依頼

LINEからも無料お見積り・ご相談が可能です。お庭の写真を送信していただければ、すぐにお見積り金額をご提示できます。

pagetop