お見積り・ご相談無料
営業時間:9:00~19:00
0675044848
LINE見積もり
メールでお問い合わせ
Email: info@murakamiz.com
〒571-0070 大阪府門真市上野口町23-2
お見積り・ご相談無料 営業時間:9:00~19:00

menu

  1. Home
  2. >
  3. 大阪市生野区

大阪市生野区

大阪市生野区

大阪市生野区の作業事例。記事数は5件となります。

   マンションの駐車場横の芝生を平らに刈り直した芝刈り事例|大阪市生野区A様(作業後)  

 

 

大阪市生野区記事の一覧です

「お庭のお手入れ(剪定・伐採・除草・消毒)」「植栽工事」「自動灌水ホースの設置工事」など、お庭・植木に関するお悩みはなんでもお気軽にご相談ください。

植木・庭木の種類を見る 植木販売一覧

 

大阪市生野区

 

マンションの駐車場横の芝生を平らに刈り直した芝刈り事例|大阪市生野区A様

 

 

マンションの駐車場横の芝生を平らに刈り直した芝刈り事例|大阪市生野区A様
作業前 作業後

マンションの駐車場横の芝生を平らに刈り直した芝刈り事例|大阪市生野区A様

マンションの駐車場横の芝生を平らに整えてほしい

マンションの駐車場横の芝生を平らに刈り直した芝刈り事例|大阪市生野区A様(作業前)

 

当社ホームページをご覧になられた大阪市生野区のマンションにお住まいのA様より、「芝刈り」をメールにてご依頼いただいた事例です。

 

マンションの駐車場横にある芝生について、「芝刈り後の草がガタガタと波打った状態になってしまったので、きれいな状態に刈り直してほしい」とのご要望でした。

 

まずは、現地へ訪問して状態を確認させていただき、メールにて見積もりを提出しました。

その後、見積内容をご確認のうえ、当社にご依頼いただきました。

 

作業内容と手順

作業の流れは以下の通りです。

 

1.芝刈り
2.
掃除・片づけ

 

1.芝刈り

 

さっそく、芝刈り作業を実施します。

作業には芝刈り機を使用しました。

 

ガタガタになってしまっているところを直しながら、平らな状態になるように草を刈っていきます。

 

駐車場横での作業のため、車に小石が飛んでガラスを割ることがないように周囲にネットを張り、気を配りながら作業を実施しました。

 

2.掃除・片づけ

 

芝刈りの作業が終わったら、掃除と片づけをします。

これで、全ての作業が完了です。

 

ガタガタと波打った状態になっていた芝生の芝刈り作業が完了

マンションの駐車場横の芝生を平らに刈り直した芝刈り事例|大阪市生野区A様(作業後)

 

マンションの駐車場横の芝刈り作業を実施し、ガタガタになっていた草を平らなきれいな状態に整えることができました。

作業は、1人1時間程度で完了しました。

 

作業後はお客様にも立ち合いいただき、「きれいになりました」「平らになって良かったです」との声をいただきました。

ご満足いただけた様子で、大変良かったです。

 

一戸建てはもちろんマンションやビルの草刈り・芝刈りをご検討の方は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

大阪市生野区で草刈り・芝刈りをご検討中なら「村上造園」までお気軽にご相談ください!

 

 

その他の植栽事例

 

<作業内容>

■芝刈り

1㎡

 

<作業時間>

1人1時間

工事費用5,000円
 

 


 

エントランスの花壇のシラカシをブラシノキに植替えた事例|大阪市生野区K様

 

 

エントランスの花壇のシラカシをブラシノキに植替えた事例|大阪市生野区K様
作業前 作業後

エントランスの花壇のシラカシをブラシノキに植替えた事例|大阪市生野区K様

植木をどう手入れして良いか分からないので、管理がしやすいようにしてほしい

エントランスの花壇のシラカシをブラシノキに植替えた事例|大阪市生野区K様(作業前)

 

当社ホームページをご覧になられた大阪市生野区の一戸建てにお住まいのK様より、「シラカシからブラシノキへの植替え」をLINEにてご依頼いただいた事例です。

 

ご自宅のエントランスの花壇について、「植木をどう手入れして良いか分からないので、管理がしやすいようにしてほしい」とのご相談でした。

 

そこで、まずは現地へ訪問して状況を確認し、植わっていた植木の撤去と新たなシンボルツリーの植栽についてご相談させていただきました。

 

その後、作成した見積内容をご確認のうえ、当社にご依頼いただきました。

 

作業内容と手順

作業の流れは以下の通りです。

 

1.シラカシの撤去
2.ブラシノキの植栽
3.水やり

4.掃除・片づけ

 

1.シラカシの撤去

 

まずは、花壇に植わっていたシラカシの撤去を行います。

シラカシの枝を上からのこぎりで切り、運びやすい大きさにしていきます。

下から30cmほどの枝は残しておきました。

 

その後、スコップで根元の土を掘り、残しておいた枝を引っ張って根っこを撤去しました。

その際、水道管が近くにありましたので、位置を確認して傷付けないよう注意して作業を行いました。

 

2.ブラシノキの植栽

 

次に、ブラシノキの植栽です。

新たなシンボルツリーとして、剪定が簡単なブラシノキを選びました。

 

まず、木を植える前に、花壇の土にバーク堆肥を混ぜ込み、土をきれいにならします。

その後、スコップで30cmほどの穴を掘り、ブラシノキを植えていきました。

また、杭を打って、ブラシノキが倒れないように枝を固定しました。

 

ブラシノキは伸びてきた枝をご自身で切ったり、刈り込んだりすることも簡単にできる植木です。

また、生長が遅めなので、毎年剪定をする必要がありません。

今回植えた木は3年ほどで根が伸び、その後、枝も伸びてくるでしょう。

枝が伸びてきて刈り込む際は、丸くしても四角くしても良いです。

 

3.水やり

 

植栽が完了したら、ブラシノキに水やりをします。

「水やりは毎日お願いします」とお伝えしました。

 

4.掃除・片づけ

 

最後に、使った道具を片付けて掃除をします。

これで、全ての作業が完了です。

 

シラカシからブラシノキへの植替え作業が完了

エントランスの花壇のシラカシをブラシノキに植替えた事例|大阪市生野区K様(作業後)

 

管理の仕方に悩まれていたシラカシの撤去を行い、新たにブラシノキをシンボルツリーとして植えました。

作業は、1人で3時間かかりました。

 

作業後はお客様にも立ち合いいただき、「きれいになりました」との声をいただきました。

ご満足いただけた様子で、大変良かったです。

 

一戸建てはもちろんマンションやビルのシラカシからブラシノキへの植替えをご検討の方は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

大阪市生野区でシラカシからブラシノキへの植替えをご検討中なら「村上造園」までお気軽にご相談ください!

 

 

その他の植栽事例

 

<作業内容>

■植替え

シラカシ撤去 H=2m 1本

ブラシノキ植栽 H=2m 1本

 

<作業時間>

1人3時間

工事費用25,000円
 

 


 

2~3年お手入れをしていなかったキンモクセイとドラセナを剪定した事例|大阪市生野区J様

 

 

2~3年お手入れをしていなかったキンモクセイとドラセナを剪定した事例|大阪市生野区J様 
作業前 作業後

2~3年お手入れをしていなかったキンモクセイとドラセナを剪定した事例|大阪市生野区J様

2~3年切っていないので、そろそろ剪定をお願いしたい

2~3年お手入れをしていなかったキンモクセイとドラセナを剪定した事例|大阪市生野区J様(作業前)

 

当社ホームページをご覧になられた大阪市生野区の一戸建てにお住まいのJ様より、「キンモクセイとドラセナの剪定」をメールにてご依頼いただいた事例です。

 

「2~3年切っていないので、そろそろ剪定をお願いしたい」とのご要望でした。

 

メールにてお写真を送っていただきましたので、そちらから見積もりを作成しました。

その後、見積内容をご確認のうえ、当社にご依頼いただきました。

 

作業内容と手順

作業の流れは以下の通りです。

 

1.キンモクセイの剪定
2.ドラセナの剪定
3.
掃除・片づけ

 

1.キンモクセイの剪定

 

まずは、脚立に上り、隣の家まで伸びてしまっていたキンモクセイの枝を剪定しました。

太い枝はのこぎり、細い枝には剪定はさみを使用します。

 

次に、3mの高さがあるキンモクセイを2.5mほどの高さになるように、上から順に剪定していきました。

 

作業中は隣の家の駐車場にゴミが落ちないよう、注意して剪定を進めました。

 

2.ドラセナの剪定

 

ドラセナもキンモクセイと同じように、3mの高さが2.5mほどになるように、上から順に剪定しました。

 

その際、長い枝が周囲に当たらないように気を付けながら作業を行いました。

 

また、枯れている葉があったため、手やはさみを使って取り除いていきました。

 

3.掃除・片づけ

 

最後に、落ちた枝木や道具を片付け、周囲を掃除します。

これで作業は終了です。

 

ゴミは、軽トラック半分ほどになりました。

 

3mの高さがあるキンモクセイとドラセナの剪定作業が完了

2~3年お手入れをしていなかったキンモクセイとドラセナを剪定した事例|大阪市生野区J様(作業後)

 

2~3年お手入れをしていなかった3mの高さがあるキンモクセイとドラセナの剪定作業が完了しました。

作業は、1人で3時間かかりました。

 

作業後はお客様にお立ち合いいただき、「きれいです」との声をいただきました。

ご満足いただけた様子で、大変良かったです。

 

一戸建てはもちろんマンションやビルのキンモクセイ・ドラセナの剪定をご検討の方は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

大阪市生野区でキンモクセイ・ドラセナの剪定をご検討中なら「村上造園」までお気軽にご相談ください!

 

 

その他の植栽事例

 

<作業内容>

■剪定

キンモクセイ H=3m 1本

ドラセナ H=3m 1本

 

<作業時間>

1人3時間

工事費用15,000円
 

 


 

勝手口横に防草シートを敷設した事例│大阪市生野区 K様

 

作業前 作業後

勝手口横に防草シートを敷設した事例│大阪市生野区 K様

勝手口横のスペースから雑草が生えて困る!

 

大阪市生野区の一戸建てにお住まいのK様より、「防草シートの敷設」を当社ホームページのメールフォームよりご依頼いただいた事例です。

 

建物と隣地との境界の間に、舗装がされていない砂利敷きのスペースがあり、そこから雑草が伸びてくることに困っておられました。

 

雑草が生えてこないように、防草シートを砂利の下に敷いてほしいとのご依頼でした。

 

作業内容と手順

作業の流れは以下の通りです。

 

1.敷かれている砂利を一旦のける
2.防草シートを敷く
3.よけておいた砂利を戻す

4.掃除・片づけ

 

1.敷かれている砂利を一旦のける

 

今回、砂利の下に防草シートを敷設したいため、一度敷かれている砂利をのける必要があります。

 

建物と敷地境界にあるブロック塀までの幅が狭く、すべての砂利を一時的に置いておくスペースもないため、1~2㎡ずつ砂利をのけて、防草シートを少しずつ張り進めることにしました。

 

砂利をのける際は、生えている雑草も抜いていきます。

抜いた雑草はゴミ袋に入れて、砂利と分けながら作業を進めます。

砂利を再利用するためです。

 

砂利と雑草は混ざっているため、分別作業に時間を要しました。

 

2.防草シートを敷く

 

砂利をよけた部分は下の土が露出します。

その上に防草シートを敷いていきます。

 

防草シートは敷設後ずれることがないよう、U字型のピンで適宜固定していきます。

 

3.よけておいた砂利を戻す

 

防草シートを敷設した上に、よけておいた砂利を戻していきます。

砂利が均一に広がるよう調整しながら戻しました。

 

また、土の上に敷かれた砂利は、雨水や歩行による重さによって徐々に土の中に埋まります。

そのため、使える砂利が減少してしまいます。

今回は新たに10袋の砂利を追加しました。

 

 

4.掃除・片づけ

 

最後に、砂利に水を撒き、砂利の表面についた泥を落とし、きれいに仕上げます

ゴミを撤去し作業は完了です。

 

 

砂利の間から伸びた雑草を取り除き、防草シートを敷設

 

防草シートの敷設により、草の生えない砂利敷きの土間が完成しました。

 

お客様からも「きれいになりました。これで草が生えずに安心です」と嬉しいお言葉をいただき、大変良かったです。

 

今回のように砂利を防草シートの上に敷くことで、紫外線が防草シートに当たらなくなります。

そうすることにより、防草シートは半永久的に使い続けることができます。

 

一戸建てはもちろんマンションやビルの除草・防草シートの敷設をご検討の方は、いつでもお気軽にご相談ください。

 

大阪市生野区で除草や防草シートの敷設をご検討中なら「村上造園」までお気軽にご相談ください!

 

 

その他の植栽事例