お見積り・ご相談無料
営業時間:9:00~19:00
0675044848
LINE見積もり
メールでお問い合わせ
info@murakamiz.com
〒571-0070 大阪府門真市上野口町23-2
お見積り・ご相談無料 営業時間:9:00~19:00

コニファーのブルーヘブンを4本伐採し抜根 大阪府池田市

ブルーヘブン
施工前 施工後

コニファーのブルーヘブンを4本伐採し抜根 大阪府池田市

大阪府池田市の一軒家にお住まいのお客様からコニファー(ブルーヘブン)の伐採・抜根のご依頼です。

 

 

ブルーヘブン

 

写真のように、低木の後ろにはコニファーのブルーヘブンが4本植えられていました。

 

※ちなみに、ブルーヘブンは三角形に近い樹形で成長していくコニファーの一種で、ブルーヘブンの”ブルー”という名前の通り、独特の青みがかった灰色のような葉っぱの色が特徴です。

 

コニファーはお手入れをしていても年々高くなり、伐採・抜根の前には約2mの高さまで伸びていました。

 

ところが、コニファーが植えられている石垣は30~40cmほどの深さしかなく、大きくなった木を支えるのに必要な分の根を張ることができずに、全体的に木が道路側に傾きだしていました。

 

このまま大きくなってしまうと、コニファーは前方に向かって倒れてしまう危険性があります。

 

また、コニファー自体にもあまり元気がなく、半分枯れたようになっているものも見られました。

 

ですので、今回はこの傾き出した4本のコニファーを全て伐採し、根っこも抜いて完全に撤去しました。

コニファーを伐採しスコップを使って抜根

まず、コニファーを1本1本伐採していきました。

コニファーの枝を落とし、いわゆる切り株の状態になるまで、木を切っていきます。

 

その後、抜根をする際に、コニファーの根の上に乗っていてジャマになってしまいそうな低木は、1度根ごと掘り替えして、別の場所に置いておきます。

 

低木をどかした後、人力でスコップを使いコニファーの切り株を根っこごと撤去していきます。

 

大きな木の場合は、ユニック車のクレーンで引き上げることもあるのですが、今回の現場は下り坂になっていて駐車がしにくいですし、他の車の通行の妨げになってしまうので、使いませんでした。

 

 

コニファー 伐採後

 

大体コニファー1本につき2時間くらいかけて、伐採から撤去までを行いました。

 

その後、どかしてあった低木を元の場所に植え直して、抜根した時に根にまとわりついて減ってしまった石垣の土を、補充しています。

 

伐採・抜根の作業完了後、「キレイになってよかったです!」とお声をいただくことができました。

 

「コニファーがなくなった部分には、また新しく植木を植えられたらいいな!と考えています」とお話されていました。

 

大阪府池田市のコニファーの伐採・抜根なら大阪・奈良・京都・神戸の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

 

 <伐採・抜根>

コニファー

(ブルーヘブン)

約2m 4本

 

 

<作業時間>

 

1日間

工事費用:30,000円(税込)

オススメ記事



無料お見積り・ご相談

06-7504-4848
LINEから
お庭の写真を送れます
メールでの
お問い合わせ・見積もり依頼

LINEからも無料お見積り・ご相談が可能です。お庭の写真を送信していただければ、すぐにお見積り金額をご提示できます。

pagetop