お見積り・ご相談無料
営業時間:9:00~19:00
0675044848
LINE見積もり
メールでお問い合わせ
info@murakamiz.com
〒571-0070 大阪府門真市上野口町23-2
お見積り・ご相談無料 営業時間:9:00~19:00

年間管理

年間管理

企業・マンション・大型施設の植栽管理を年間を通じて管理・作業いたします。植木の剪定・刈り込み・草刈り・芝刈り・除草・薬剤散布・施肥等をスケジュールを決めて行います。ご担当者様に丁寧に説明し、年間管理計画を決めます。個人様の年間管理も承ります。

施工事例

マンション植栽管理 虫に喰われたオリーブの木の修復 大阪市住吉区

虫に喰われたオリーブの木
施工前 施工後

マンション植栽管理 虫に喰われたオリーブの木の修復 大阪市住吉区

マンションのオリーブの木が害虫に喰われた

今回はマンションに植えられている、虫に喰われたオリーブの木の修復です。年間植栽管理をさせていただいているマンション様の事例です。

 

築後3年のマンションで、植木も新しいはずですが、敷地内のオリーブの木2本(高さ5m)に「ゾウムシ」が巣を作って幹がボロボロになっているので何とかしてほしい、とのご相談をいただきました。

 

害虫ゾウムシ

ゾウムシの写真です

 

ゾウムシは木の皮を食べて、幹に穴を開けてその中に住み着きます。放っておくと、木が腐って倒れたりすることもあります。

 

また、周囲の木にも広がってしまうので、しっかりと害虫駆除しなければなりません。

 

作業内容

今回は下記の作業を順番に行いました。

 

  1. 害虫駆除
  2. オリーブの木の修復
  3. 肥料の施肥

 

1.害虫駆除

 

初めに、オリーブの木に害虫駆除剤(スミチオン)を撒いて、あらかじめゾウムシを駆除しています。

 

このままでは、逃げたゾウムシが再び戻ってきてしまう可能性がありますので、オリーブの木の根元にオルトラン粒剤をまいておきます。

 

オルトラン粒剤は、木の根から吸収され、オリーブの葉や枝に浸透します。そしてその葉や枝を食べた害虫は、死んでしまうというわけです。このようにして、ゾウムシを根絶します。

 

2.オリーブの木の修復

 

害虫を駆除したオリーブの木の、腐った部分(木の皮)をノミを使って丁寧に剥いでいきます。

 

作業前(オリーブの木)

(作業前のオリーブの木)

 

作業後(オリーブの木)

(作業後のオリーブの木)

 

腐っている部分と、生きている部分を見極めて削り取っていきます。生きている皮は青々としていますが、腐った皮はボロボロになっているので、見た目は区別できます。

ゾウムシに喰われたオリーブの木の樹勢回復(前)

(作業前のオリーブの木)

 

ゾウムシに喰われたオリーブの木の樹勢回復(後)

(作業後のオリーブの木)

 

しかし、皮を削りすぎても枯れてしまうので、見極めが重要です。

 

削った木の皮の部分には殺菌剤(トップジン)をまいて、樹肌に塗り薬(ラックバルサン)を塗布し、穴をふさぎます。最後に、その上から包帯代わりに麻布を巻き付けます。

 

3.肥料の施肥

 

最後にオリーブの木に施肥を行います。肥料には活力剤(根を速く成長させる薬)を配合したものを使用しています。

 

この肥料は村上造園で実験を繰り返して配合したもので、木々を元気させる効果があります。

 

まとめ

作業が終わり、「これでまた元気になればいいですね」とお客様は期待されているご様子でした。結果が出るのは約1年後なのですが、元気に回復してくれればと思います。

 

今回のように、比較的新しい植木にも虫が巣くってしまう原因には、そもそも最初に植えられた段階で「害虫が植木に存在した」可能性があります。

 

植栽を購入して植える場合は、買ってきた植木に害虫が存在しないか確認する必要がありますが、素人の目では難しいかもしれません。そのような場合は、プロの植木屋に相談してください。

 

植栽管理をお考えの方は、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木の樹勢回復)村上造園まで!

<樹勢回復>

 

オリーブ H=5m 2本
樹木保護剤(ラックバルサン)1kg
殺虫剤 スミチオン 原液
オルトラン粒剤
殺菌剤(トップジン)

 

<作業時間>

 

1人で4時間

工事費用:20,000

年間管理している会社敷地の草刈り~掃除まで丁寧に~ 吹田市 化学薬品会社

会社敷地草刈り
施工前 施工後

年間管理している会社敷地の草刈り~掃除まで丁寧に~ 大阪府吹田市 化学薬品会社

大阪府吹田市の会社敷地の草刈りをした事例です。

 

今回は、昨年から弊社に年間管理をご依頼いただいている吹田市の化学薬品会社、T株式会社様の敷地の草刈りを行ないました。

 

こちらでは年1回の植木の手入れと、年3回の草刈りをさせていただいており、今回は1年のうち2回目にあたる草刈りを行ないました。

草刈り作業前

 

除草剤を使えないので年3回の草刈りを提案

T株式会社様は化学薬品を製造する会社で、その敷地内は、薬品の漏出がないか検査が入るとのことで、除草剤の散布を避けてほしいと当初からご希望がありました。

 

また、敷地の景観を保つためある程度緑は残して欲しいとのことでした。

 

薬品が使えませんので、草刈を行なうことになりますが、1回だとすぐに伸びてしまいます。

 

そこで1年のうち、草が伸び始める5月、草が一番よく成長する7~8月、そして寒くなる前の10月3回草刈りを行なうことをご提案いたしました。

 

11月ごろになると寒さで草は伸びなくなりますが、枯れて汚くなります。新年をきれいな敷地で迎えられるように、10月のうちに生えている草を全て刈っておくことをおすすめしました。

 

自走式草刈り機と刈払機を併用して隅々まで草刈り

今回は一番草が茂っている7月末に行う今年2回目の草刈りになります。

 

1日目に、作業員2人で草刈り作業を行ないました。

 

1人は自走式草刈り機で広い部分の雑草を刈り取り、もう一人は一般的に使われている草刈り機(刈払い機)で建物周辺や植木の周りなど、込み入った部分の雑草を刈りました。

 

お客様から「緑を残したいので、丸坊主で地面が見える状態にはしないで欲しい。」とご希望がありましたので全体的に2cmくらいの高さを残しました。

 

2日目は、刈り終わった草を掃除します。

 

その日のうちに掃除をすることもできますが、夜遅くなってしまう可能性もありますし、一日置くことで草に含まれる水分が蒸発し、重さも体積もかなり減り、作業をスムーズに行うことができるので次の日に掃除しました。

 

熊手や箒で草のごみを丁寧に集めて、軽トラに積みこみ作業は終了しました。

 

草刈り作業後

 

草刈り後の掃除が行き届いているからまた依頼したい

T株式会社の年間管理は昨年度から弊社にご依頼いただいておりますが、今年度も続けてご依頼いただいた理由をお聞きしたところ、

 

草刈りや植木の手入れをした後の掃除をいつも隅々まできちんとしてくれるからです。

 

以前頼んでいた会社では、玄関周りに葉っぱを散らかしたまま帰ったりされていたので。

 

いつも汚くして帰るから掃除のおばちゃんから文句を言われるくらいでした。

 

今は草もきれいになって掃除もちゃんとしてもらえているからおばちゃんも嬉しそうです。

 

と、大変ありがたいお言葉をいただきました。

また弊社では年間管理の費用を一括でいただくのではなく、お伺いする都度ご請求させていただきます。

 

会社の敷地の管理にお困りでしたら、敷地の特徴や予算に合わせ、いつもきれいな景観を保つためのお手伝いをさせていただきますので是非一度ご相談ください。

 

大阪府吹田市の会社敷地の草刈りなら大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園まで!

<草刈り>

 

1,500㎡

 

 

<作業時間>

 

2日

工事費用:150,000円(税込)

草刈りや芝刈りもお任せ!マンションの植木の年間管理 大阪府東大阪市

草刈りや芝刈りもお任せ!マンションの植木の年間管理 大阪府東大阪市

0704

 <剪定・草刈り・芝刈り・薬剤散布

アベリア      10㎡
ヒラドツツジ    50㎡
ボックスウッド    10㎡
芝刈り・草刈り   200㎡

 

大阪府東大阪市/Sマンション様

 

マンションの敷地内に植えられた緑は、四季を感じられるものであり、日々の生活を潤してくれます。しかし、敷地が広ければ広いほど、管理に手間がかかり、マンションオーナー様や管理人様では手に負えないという声が多く聞かれます。

 

また、植木の剪定タイミングを見計らうのが難しく、依頼する機会を失って伸びっぱなしになっていることも多いようです。そこで弊社では、年間契約といった形態で、一年を通したマンションの植木管理を承っております。

 

今回のお客様は、もともとは他の造園業者に年間で依頼をされていたそうですが、植木の元気がなく、芝生も上手く育っていないことでお困りでした。そんなときに弊社のホームページをご覧になり、お問い合わせいただきました。

草刈りや芝刈りだけでなく、緑に元気を与える年間管理

今回は、背の低い木(低木)の剪定と芝刈りを実施しました。中規模のマンションで、全部で3棟ありますが、作業量としては、弊社スタッフ2人を派遣し、1日で終了しました。

 

また、単に剪定や草刈りをするだけではなく、植木や芝生の状態を確認して、必要なメンテナンスも行います。例えば、芝生が揃わず、まだらな状態で伸びていることがありますが、これは根詰まりを起こしていることが要因です。

 

その場合は、「エアレーション」という手法で、芝生にわざと一定間隔に穴を空けます。こうすることで、新しい根が生えやすくなり、きれいな芝生がよみがえります。

年4回のメンテナンスできれいな景観を保つ

写真の通り、こちらのマンションでは低木のほかに大きなケヤキが植えられています。常緑樹のケヤキは秋になると葉が落ちるので、剪定は一緒に実施せず、10月に行う予定です。そのほか、今回の草刈りからケヤキの剪定までの間に芝刈りを行い、年明けに肥料を入れる作業をします。

 

マンションまわりの植木が伸びすぎていたり、芝生が整っていなかったりすると、景観も悪く、マンションのイメージダウンにつながってしまいます。弊社では年4回の細やかなメンテナンスで、きれいなマンションの景観を保ち、住民の方も気持ち良く暮らせるよう努めています。

 

大阪・関西・和歌山近郊でマンション・一戸建て・工場など、植木の年間管理は、大阪・奈良・京都・神戸・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園までお問い合わせください。

 

タマリュウの植栽と犬や猫の侵入防止に柵設置 大阪市中央区

タマリュウの植栽と犬や猫の侵入防止に柵設置 大阪市中央区

柵設置

 

<撤去・植栽・柵設置

撤去:ハイビャクシン  5㎡
植栽:タマリュウ     5㎡
柵設置           22m

時間 1日

 

大阪府大阪市中央区/株式会社Y様

ビルの日蔭で弱ってしまったハクビャクシン

年間管理をご依頼いただいている、株式会社Y様の施行事例です。ぱっと見ただけでは分かりませんが、エゴの木が植わっている地面のあたりを見ると、ハイビャクシンにぜんぜん元気がないことに気づきます。ハイビャクシンは寒さに強く、病気にもなりにくいですが、日蔭には弱い低木です。こちらのハイビャクシンもビルの日蔭に入っているので、生育がうまくいかなかったようです。本来なら、びっちりと緑のカーペットを敷いたように育つのですが、間延びしてスカスカになってしまっています。

タマリュウなら日陰でも元気に育ちます!

そこで、今回弱ったハイビャクシンは、抜根・撤去いたしました。撤去して空いた地面には、代わりにタマリュウを植栽しました。タマリュウは別名ジャノヒゲ、リュウノヒゲとも呼ばれています。タマリュウの大きさはハイビャクシンとほぼ同じく、背丈が約20㎝、横幅は約30㎝まで育ちます。タマリュウの大きな利点は、日蔭でもしっかり育つこと!ですので、写真のように、ビルの陰になってしまうスペースの植栽にはピッタリです。しかしタマリュウは乾燥には強くないので、天候によってひどく乾燥している場合は水やりが必要です。定期的に水をやるなら、1週間に1回程度で大丈夫です。

こだわり素材の丈夫な柵で犬や猫の侵入を防ぐ

また、今回植栽したタマリュウは、踏み込みなどの衝撃にも強くありません(植物はすべて踏まないほうがいいですが……)。この植え込みスペースには、以前から散歩中の犬や猫が多く立ち入ってイタズラをしてしまっていたようで、それがハイビャクシンを弱らせてしまった原因の一つでもあります。施行前から柵はつけてありますが、柵と柵の間があいていたり柵が歪んでしまっていたりして、あまり効果はなかったようです。

 

そこで、今回は柵も新たに設置させていただきました。今回お客様からは「建物のイメージに合う柵を!」と要望をいただきました。外壁と色味をあわせた鉄製で、高級感のあるデザインの柵を取り付けさせていただきました。これで犬や猫の立ち入りは減り、新たに植栽したタマリュウは元気に育ってくれることと思います。

 

その他、エゴノキの枝の剪定や減ってしまった土の補充などを行い、お客様にも「キレイになってよかった!」と喜んでいただけました。今回のケースのように、村上造園はお客様のこだわりを大事にし、また環境にあった植栽をご提案させていただきますので、何でも気軽にご相談ください!

 

大阪・関西・和歌山近郊でマンション・一戸建て・工場など、植木手入れの年間管理は神戸・大阪・奈良・京都・和歌山の植木屋(植木手入れ)村上造園までお問い合わせください。

 



無料お見積り・ご相談

06-7504-4848
LINEから
お庭の写真を送れます
メールでの
お問い合わせ・見積もり依頼

LINEからも無料お見積り・ご相談が可能です。お庭の写真を送信していただければ、すぐにお見積り金額をご提示できます。

pagetop