お見積り・ご相談無料
営業時間:9:00~19:00
0675044848
LINE見積もり
メールでお問い合わせ
info@murakamiz.com
〒571-0070 大阪府門真市上野口町23-2
お見積り・ご相談無料 営業時間:9:00~19:00

造園材料(石材)

造園材料(石材)

  •  栗石 

    栗石

  •  延石
  •  飛石

 

造園材料

玄関前植栽平面図

1.玄関前植栽平面図

玄関前植栽平面図

説明

門から玄関までのアプローチの空間を、あえて森の中を歩き四季の変化を感じながら玄関にたどり着く普段旅行などでしか感じることのできない事を、
1番生活でよく使う場所に計画してみました。

家の周りを林のように植木を植え森の中の家のイメージを考えますが、植木と通路の配置を考え普段の使い勝手を考えなければ、空き家と同じです。

通常通路は真っ直ぐですが、通路をあえて、少し蛇行させる事により、建物が植木の陰になり目隠し的な効果と隠れ家的効果を出し、通路は飛石・延石のバーナー仕上で、歩き易さも考えてあります。洋風の場合はアンティークレンガを使用します。

石の周りは砂利を敷き、歩く場所と区別しています。
植木の樹種は決めていません。

大きい丸は、シンボルツリーとして、常緑ヤマボウシか落葉樹の場合イロハモミジです。成長の遅いソヨゴも可能です。

それ以外の丸は中木として夏に咲く赤い花のブラシノキと春に咲くベニバナトキワマンサクです。

雑木なら、クロモジ・アオダモ・ハイノキなどです。大きくなる為クヌギは使用しません。

図面のサイズは幅2m奥行き5mですが小さくすることも可能です。

例えば、植木は限られますが、2m×2mのサイズに変更可能です。
相談しながら雑木風・通路にレンガを使用しガーデニング風などに簡単に変更対応出来るようにしています。

質問

面積がこれより広い場合はどうなるの?
砂利の面積または地被類の面積をふやすことができます。草花を植える場所も確保出来ます。

草は生えない?
草は土さえあればどこでも生えます。アスファルトの切れ目から生えているのを見たことがあるはず。
だけど、なるべく生えないように対策は出来ます。
それが、砂利の下に敷く、防草シートというものです。お好みで、防草シート(材料費+作業費)を敷く事ができます。

お客様の評価

お客様の評価

庭木や植木、植え込みの剪定は自分でやろうとすると不揃いになってしまったりと、難しいものです。

お見積もりから作業まで一貫して担当するスタッフがお客様のニーズをしっかりとキャッチし、サービスで応えます。

植木屋のお客様の評価

庭木の種類 アオダモ

アオダモ

アオダモ

モクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹をタモ(「木」編に「佛」)といい、アオダモの名称は樹皮を水に浸すと水が青い蛍光色になることに由来しています。雨上がりには樹皮が緑青色に見えるほどです。堅い上に粘りのある材質で、アオダモは野球のバットやテニスラケットによく用いられています。野球愛好者の記念樹としても最近は人気です。

育て方植え方ポイント

  • 日当たりや水はけのよい場所を好みます
  • 乾燥に弱く、夏の直射日光で枯れることがあるので、半日陰か明るい日陰で育てます

 

作業内容  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月
開花期                        
植付け                        
肥料                        
剪定                        

育て方

植付け場所

掘り起こした土に腐葉土と堆肥を混ぜて2週間ほど寝かせ、苗を植え付けます。植え付け場所の土を掘り返したとき、水がしみ出ていたら根腐れの原因になるので、場所を変えてください。庭植えの場合、水やりは不要です。

 

水やり・肥料

基本的に不要です。育ちが悪いときは、油かすや腐葉土、堆肥を株の周りに混ぜてください。

 

植付け方

葉っぱが落ちきった11〜5月頃が、植え付けの適期です。水はけの良い、肥沃な土壌に植えます。鉢植えでも大丈夫です。バーク堆肥や完熟の腐葉土をすきこんだ土に浅めに植え付けします。また、日当たりを好みます。日当たりが悪くなると花つきが悪くなりますので注意しましょう。乾燥には弱いので、土の表面が乾いていたら十分に水を与えましょう。鉢植えで育てることもできますが、庭植えで大きく育てるのがおすすめです。
 

剪定方法

剪定の必要はありません。樹形を整えたいときは、枝が分岐している生え際を間引きします。

剪定は、古い枝を間引き、混み合った枝を透かしていきます。先端を透かす場合は、三叉に枝分かれしている部分で、両側の枝を残して真ん中の枝を根元から切ります。枝の途中で切ると、徒長枝が出やすく樹形を乱す原因になります。太い枝を切る場合は、枝の元から切って、新しい枝を出させます。花芽は7月下旬ごろに形成されます。新しい枝先の葉の付け根に出来るので剪定の際には注意します。

かかりやすい病害虫

害虫: 病気:

害虫や病気の被害に強い植物なので、あまり心配はいりません。

村上造園所在地地図

村上造園所在地地図

お客様からよくいただく質問

大阪植木屋剪定困りごと

お庭の管理などをいままで植木屋さんに頼んだことのない方は、よくわからないことや疑問に思っていること、不安なことがいろいろあると思います。 よく尋ねられる内容をまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。 また、ここに掲載されていないことなどで疑問点、ご不明点がある場合はお気軽に電話や見積りのときにご相談ください。

 

大阪植木剪定絵 作業について
実際の作業内容に関する ご質問と回答

 

植木剪定金額 金額・お支払いについて
費用についてのご質問と回答

 

大阪植木屋剪定電話 その他
 ちょっとした疑問や気になる点の
ご質問と回答

 

作業について

村上造園はどこのエリアまで対応していますか?

・対応エリアは関西全域です。

剪定・伐採の見積もり・作業に立ち会いは必要ですか?

・弊社では、留守宅の作業も致します。現地の写真を撮らさせていただき確認していただく事で立ち合いなしが可能です。

作業日に雨の場合はどうなりますか?

・作業内容にもよりますが、大雨などの悪天候の場合はほとんどの作業が中止となります。そういった場合はお客様へご連絡致します。
小雨で作業が可能な場合は、予定通り作業を致します。

丁寧に作業してもらったけど、まだ納得いかない場所がある場合は?

・ご指摘があれば、なんでもお申し付けください。お客様が納得していただくまで何度でも切り直し致します。

作業時間はどれくらい?

・作業内容によって異なります。詳しくはお問合わせください。

作業日当日に、追加作業をお願いすることは可能ですか?

・作業時に、ご相談ください。追加のお見積りをその場で発行致します。

金額・お支払いについて

剪定・植栽などの見積もり・出張費は無料ですか?

・もちろん無料です。

土日の見積もり作業は出来ますか?

・土日も作業致します。土日は混みあいますのでご了承ください。

電話で見積もりの金額は出来ますか?

・電話で可能です。

庭全体をお手入れしたいけど、そんなにお金はかけられない。

・なるべくお客様のご予算に合わせてお見積りをご提出させていただきます。なんでもご相談ください。

庭木1本でも見積もり出来ますか?

・もちろん1本でも可能です。電話で見積もりの金額が出ます。

自分で切った枝だけの処分は出来ますか?

・もちろん処分だけでも伺います。出来るだけお安くしたいので枝の量を教えて下さい。

お支払いはどうしたらいいの?

・お支払いは、お客様のご都合に合わせます。振り込みか作業終了後支払いが多いです。
   カード払いは出来ません。

その他

見積もりより相談したいのですが?

・相談だけでも伺います。なんでも聞いてください。

職人さんは気難しいイメージがあり少し頼みにくいです。

・ご安心ください。
作業員には礼儀と服装の乱れなどの項目を徹底させており、お客様に対して少しでもいやな思いをさせません。

庭木お手入れ料金を見る

お客様の評価を見る

個人様用庭の年間管理

個人様用庭の年間管理

年間を通じて剪定や庭木の消毒、草刈りといった庭園管理を行います。
お庭全体を通年管理させていただくことで、単体での作業のご依頼より費用を安く抑えることができ、庭木の状態に応じた時期に適切な作業を行うことで、お庭にもお客様にもご納得いただけるプランとなっております。

年間管理計画

マンション植栽管理計画表

年間管理計画表例

植物は生き物です。植物にとって生き続ける為には成長を続けなければなりません。
何もしないとどんどん大きくなり、また病気や害虫の被害がお庭中に伝染し、枯れてしまうこともあります。
将来にわたるお客様の望むお庭の姿をお聞きして、木の健康や成長を維持・コントロールしながら年間を通じて快適なお庭を保てるよう適切なアドバイスとサポートをさせていただきます。

徹底した管理

・作業の時期が近づきましたら、2~4週間前にこちらから確認のご連絡をさせていただき、計画通りの日程でよろしければその日程にて作業にお伺いいたします。お客様からお庭のことを気にかけて弊社へご連絡いただく必要はありません。
・植栽管理で消毒作業が日程に組まれているお客様の場合、万が一、定期薬剤散布後に害虫が発生した場合には何回でも薬の種類を替え消毒にお伺いいたします。
・台風・強風による樹木の倒壊を防ぐために、1年に1度の支柱・結束の点検補修計画。また、万が一、倒木・枝折れなどが発生した場合にも迅速に対応いたします。
 

年間管理の植木剪定とは!

  • ・庭木を美しい姿に保つために無駄な枝を取り除き、樹形を整えて開花・結実を促します。
  • ・樹木本来の姿を楽しめるよう、時期にあった剪定をします。
  • ・日当たりや風通しをよくし、病害虫駆除の予防などのために剪定をおこないます。

植木の種類や作業別に年間1回から3回の剪定・作業をします

  • ①1回目 5月~7月の間に低木(サツキ・ヒラド・アベリア)などを剪定します。
  • ②2回目 9月~12月の間に高中木樹(常緑・落葉樹)などを剪定します。樹木の種類により違います。
  • ③3回目 11月~5月の間に高中木樹(常緑・落葉樹)などを剪定します。

年間管理の害虫駆除とは!

樹木の害虫は季節によって様々な害虫が定期的に発生します。前年、徹底的に消毒をしたから今年は大丈夫と安心出来ません。被害を最小限にとどめ、計画的に駆除と予防を実施します。

年間に1回から3回の予防的な効果を含めて定期的な薬剤散布をします

  • ①1回目 5月~7月の間の剪定作業日後に薬剤散布をします。
  • ②2回目 9月~12月の良く伸びる時期に薬剤散布をします。
  • ③3回目 11月~5月の間の剪定作業日後に薬剤散布をします。

庭木薬剤散布を見る

年間管理の施肥とは!

植木や花には、3要素(窒素・リン酸・カリ)を主成分とした肥料が植木の成長を助ける効果があります。特に、有機質肥料(油粕・魚粉・鶏糞・骨粉)が適しています。肥料が不足してくると葉の成長が悪くなり、実や花も少なくなってくるので、立春を過ぎた頃に肥料を入れておくと本格的な春には今まで以上の美しい葉や花、実などが期待できます。計画的に、寒肥・お礼肥・追肥を行うことにより植木を元気にし、花付きを良くしたりすることができます。

年間に1回施肥をおこないます。

①1回目 1月~3月の間に寒肥をし、花付きをよくします。
 
 
 

庭木の種類 アオキ

アオキ

アオキ

アオキは耐陰性が強いので、家の北側や木陰でも十分育ち、排水不良地を避け堆肥を多めに入れていれば、たいていの場所で育ちます。他の植物が育ちにくい日陰でも良く育ち、緑を楽しむことができるので重宝する樹木です。

育て方植え方ポイント

  • 日射しが強いと葉が焼けて真っ黒になります
  • 乾燥した土地を嫌います
  • 肥料はさほど必要としません
作業内容  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月
開花期                        
植付け                        
肥料                        
剪定                        

育て方

植付け場所

直射日光の当たらない明るい日陰を好む「半陰樹」で、日射しの強い場所では葉が黄ばんできたり、斑入り種では葉焼けを起こして真っ黒になることがあります。斑入り種で葉の斑がきれいに出ないのは、この日の当たりすぎが原因の場合が多いです。しかし、日陰だと枝葉が間延びして細長い樹形になったり、実付きが悪くなります。

鉢植えで場所を動かせる場合、夏は直射日光を避けた日陰、冬は 日の射し込む場所がベストです。地植えの場合は落葉樹の下(夏は影になり、冬は落葉するので日が射し込む)が理想的です。 強い風にさらされると、葉が傷んでしまうので気を付けましょう。寒さには強く、 北は北海道中部まで植裁可能です。

水やり・肥料

やや湿り気のある土壌を好みます。庭植えは一度根づいてしまえば、ほとんど水を与える必要はありません。鉢植えは乾かさないように春から秋の生育期はたっぷりと水を与えます。特に真夏は乾きやすいので注意しましょう。逆に冬は乾きにくいので水やりの回数を少なめにします。

肥料はさほど必要ではありません。地植えはよほどのやせ地でなければ肥料を与えなくても育ちます。木を大きくしたい場合や、実をたくさん付けたい場合は春と秋の年2回鶏糞などを株元に施します。ただ、肥料が多いと枝葉が茂りすぎて樹形が乱れてしまいます。株元に敷きワラなどを施す方が肥料を与えるより効果が出ることもあります。鉢植えは春と秋に固形の油かすなどを施しましょう。

植付け方

植え付けの時期は2月下旬~4月上旬、9月~12月上旬です。降雪地帯では秋植えは避けて、5月頃に植え付けるのが適当です。植え穴は大きめに掘り、鶏糞や堆肥などをあらかじめよく混ぜ込んでおきます。根の張りのあまりよくないものは、根付きをよくするためにある程度枝や葉を落としてから植え付けます。鉢植えは、鉢底から根が伸びているのが見えてきたら、一回り大きな鉢に植え替えます。
 

剪定方法

幹を株元から切り落とす間引き剪定だと、残した幹は枝を切り戻したりすることがないので開花や実付きにほとんど影響がありません。

かかりやすい病害虫

害虫:カイガラムシ 病気:スス病

病害虫は少ないですが、日陰で風通しの悪い場所ではカイガラムシが発生します。また、カイガラムシの排泄物からスス病を併発することがあります。

庭木の種類

庭木の種類

常緑低木

アオキ

落葉低木

・ドウダンツツジ
 

常緑中高木

 

落葉中高木

アオダモ
 
庭木の剪定方法
 


無料お見積り・ご相談

06-7504-4848

LINEからも無料お見積り・ご相談が可能です。お庭の写真を送信していただければ、すぐにお見積り金額をご提示できます。

pagetop