お見積り・ご相談無料
営業時間:9:00~19:00
0675044848
LINE見積もり
メールでお問い合わせ
info@murakamiz.com
〒571-0070 大阪府門真市上野口町23-2
お見積り・ご相談無料 営業時間:9:00~19:00

お庭の年間管理

お庭の年間管理

マンション植栽年間管理 個人様用庭の年間管理 空き家のお庭の年間管理 法人様用植栽年間管理

お庭の年間管理

年間を通じてお庭・植栽地の剪定や庭木の消毒、草刈り・施肥といった庭園管理を行います。
お庭全体を通年管理させていただくことで、単体での作業のご依頼より費用を安く抑えることができ、庭木の状態に応じた時期に適切な作業を行うことで、お庭にもお客様にもご納得いただけるプランとなっております。
各作業は、年間何回など回数を決めていますので各作業回数を減らすなどオリジナルのプランを提案することができます。
マンション管理区域の緑地帯や、複数の物件を管理されている不動産会社さまや管理会社さまなど、コスト削減(通常の各物件ごとの金額ではなく複数物件で割引等)のご提案をさせていただきますのでぜひご検討ください。

年間管理計画

マンション植栽管理計画表

年間管理計画表例

植物は生き物です。植物にとって生き続ける為には成長を続けなければなりません。
何もしないとどんどん大きくなり、また病気や害虫の被害がお庭中に伝染し、枯れてしまうこともあります。
将来にわたるお客様の望むお庭の姿をお聞きして、木の健康や成長を維持・コントロールしながら年間を通じて快適なお庭を保てるよう適切なアドバイスとサポートをさせていただきます。

徹底した管理

・作業の時期が近づきましたら、2~4週間前にこちらから確認のご連絡をさせていただき、計画通りの日程でよろしければその日程にて作業にお伺いいたします。お客様からお庭のことを気にかけて弊社へご連絡いただく必要はありません。
・植栽管理で消毒作業が日程に組まれているお客様の場合、万が一、定期薬剤散布後に害虫が発生した場合には何回でも薬の種類を替え消毒にお伺いいたします。
・台風・強風による樹木の倒壊を防ぐために、1年に1度の支柱・結束の点検補修計画。また、万が一、倒木・枝折れなどが発生した場合にも迅速に対応いたします。
 

年間管理の植木剪定とは!

  • ・庭木を美しい姿に保つために無駄な枝を取り除き、樹形を整えて開花・結実を促します。
  • ・樹木本来の姿を楽しめるよう、時期にあった剪定をします。
  • ・日当たりや風通しをよくし、病害虫駆除の予防などのために剪定をおこないます。

植木の種類や作業別に年間1回から3回の剪定・作業をします

  • ①1回目 5月~7月の間に低木(サツキ・ヒラド・アベリア)などを剪定します。
  • ②2回目 9月~12月の間に高中木樹(常緑・落葉樹)などを剪定します。樹木の種類により違います。
  • ③3回目 11月~5月の間に高中木樹(常緑・落葉樹)などを剪定します。

年間管理の害虫駆除とは!

樹木の害虫は季節によって様々な害虫が定期的に発生します。前年、徹底的に消毒をしたから今年は大丈夫と安心出来ません。被害を最小限にとどめ、計画的に駆除と予防を実施します。

年間に1回から3回の予防的な効果を含めて定期的な薬剤散布をします

  • ①1回目 5月~7月の間の剪定作業日後に薬剤散布をします。
  • ②2回目 9月~12月の良く伸びる時期に薬剤散布をします。
  • ③3回目 11月~5月の間の剪定作業日後に薬剤散布をします。

庭木薬剤散布を見る

年間管理の施肥とは!

植木や花には、3要素(窒素・リン酸・カリ)を主成分とした肥料が植木の成長を助ける効果があります。特に、有機質肥料(油粕・魚粉・鶏糞・骨粉)が適しています。肥料が不足してくると葉の成長が悪くなり、実や花も少なくなってくるので、立春を過ぎた頃に肥料を入れておくと本格的な春には今まで以上の美しい葉や花、実などが期待できます。計画的に、寒肥・お礼肥・追肥を行うことにより植木を元気にし、花付きを良くしたりすることができます。

年間に1回施肥をおこないます。

①1回目 1月~3月の間に寒肥をし、花付きをよくします。
 
 
 

庭木の種類 アオハダ

アオハダ

アオハダ

 

枝ぶりが涼しげであることや、黄葉がキレイなこと、秋にできる実に観賞価値があることなどから、雑木の庭のブームとともに個人の庭にも使われます。

初夏になると葉の付け根に花が咲く。花には雌雄があり、雌花は中央の「柱頭」が目立ち、オシベがない。雄花は球状に多数が集まって咲き、長いオシベが見られる。いずれも直径5~7ミリほどと小さく、かつ黄緑色であるためあまり目立たない。

 

育て方植え方ポイント

  • 日当たりと水はけの良い場所を好む。平野部で綺麗に黄葉させるのは難しい。
  • シンボルツリーとして単独で植えても、それなりの風景を作ることができる。雌雄異株であり、実を楽しむには雌の木を植える必要がある。 
  • 自然樹形を楽しむ木であり、剪定にはセンスと技術が必要になる。
  • 病害虫は少ない(まれにテッポウムシの被害にあう)。
作業内容  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月 11月 12月
開花期                        
植付け                        
肥料                        
剪定                        

育て方

植付け場所

水はけのよい肥沃な土壌に植えます。日当たりのよい環境~半日陰まで大丈夫です。基本的に強く、あまり手がかからない樹木です。

 

水やり・肥料

やや湿り気のある土壌を好みます。庭植えは一度根づいてしまえば、ほとんど水を与える必要はありません。鉢植えは乾かさないように春から秋の生育期はたっぷりと水を与えます。特に真夏は乾きやすいので注意しましょう。逆に冬は乾きにくいので水やりの回数を少なめにします。

肥料はさほど必要ではありません。地植えはよほどのやせ地でなければ肥料を与えなくても育ちます。木を大きくしたい場合や、実をたくさん付けたい場合は春と秋の年2回鶏糞などを株元に施します。ただ、肥料が多いと枝葉が茂りすぎて樹形が乱れてしまいます。株元に敷きワラなどを施す方が肥料を与えるより効果が出ることもあります。鉢植えは春と秋に固形の油かすなどを施しましょう。

植付け方

落葉後と芽吹きまでの12月~3月が適期です。それ以外でも8月を避けるようにすれば大丈夫です。葉がついている時期に植栽する場合、植栽後、葉がしおれた時は半分程度葉をむしって下さい。そうすることで葉からの蒸散が抑制され、根が回復し、元気になります。
 

剪定方法

アオハダの樹形は自然と整うので強い剪定はあまり必要ありません。冬の間に不要な枝を間引く程度で問題ありません。株立ちで育てる場合は下枝を取り払って、目線を幹肌越しに庭の奥まで見渡せるようにすると雑木の庭らしさを演出できます。
透かし剪定は花が咲き終わった時期に、間引き剪定は冬がベストです。
 

かかりやすい病害虫

害虫: 病気:
害虫や病気の被害に強い植物なので、あまり心配はいりません。
 

 

お客様からよくいただく質問(ご依頼・連絡について)

 

 

造園電話連絡 ご依頼・連絡について
ご依頼・連絡の気になる点の
ご質問と回答

 

ご依頼・連絡について

どのような方法で依頼や相談ができますか?

・お客様からのご依頼・ご相談は、お電話・メール・Lineで承っております。
・電話:06-7504-4848(9:00-19:00)
・Webサイト:お問い合わせフォームはこちら

電話に出られないことが多いので、見積日程などの調整は、メールでしたいんだけど…

・メールでの日程調整ももちろんお受けしております。
・お問い合わせフォームへの入力の際「お問合せ内容」欄で「メール希望」と書いてください。
・メールでのご依頼の場合メールで返事しています。

見積もりより相談したいのですが?

・相談だけでも伺います。なんでも聞いてください。

見積内容など、直接担当スタッフとお話しできますか?

・直接お話しいただけます。
ですが、担当スタッフは現場での作業中の場合も多く、お客様からのお電話に出られないこともございます。

その他質問▼

お申込みの流れ(初めての方へ)

村上造園では、お客様の満足を実現するためにお問合せからお庭のサービスに至るまで、親切・丁寧・迅速に対応し、お客様のご要望に対して明瞭な価格の提示と質問・お困りごとに適切なアドバイスを持って接客する事をお約束いたします。

低木刈込中牛

STEP1

まずはお問合せ下さい

お電話・メール・LINEから、または、自動見積で無料見積り、ご相談できます。メール(メールの場合ファイルの容量に制限をかけていません)・LINEではお庭のお写真が送れます。

  • 大阪市の植木屋
  • 大阪の植木屋
  • 大阪市の植木屋
  • お見積
LINEでのお見積り方法は
こちらをクリック
  • 大阪市の植木屋

    「友だち追加」を押す。

  • 大阪市の植木屋

    「QRコード」を押す。

  • 大阪市の植木屋

    上記QRコードをスマホから読み込みます。

  • 大阪市の植木屋

    スマートフォンでご覧の方は、こちらから直接LINEの友だち追加が可能です。

  • 大阪市の植木屋

    村上造園の画面が表示されるので「追加」を押す。

  • 大阪市の植木屋

    LINEの画面になるので、お庭の写真をそのままお送りください。

STEP2

現地見積り(無料)

現地に伺わせていただき、依頼内容の確認・現状の植木等の状態・仕上げ方法の確認を致します。関西県内であれば無料で見積りさせていただきます。

大阪の植木屋

STEP3

見積り・作業内容の説明

お見積もりの上、作業内容をわかりやすくご説明させて頂きます。ご質問などがあるときはよろしくお願いします。

大阪の植木屋

STEP4

商談

作業内容、期間(休日作業等)、料金などご相談させていただきます。

STEP5

作業日調整

お客様のご都合にあわせて日程を調整いたします。

どうしてもご不在の場合(作業地と居住地が遠く立ち会えない)でも、作業させていただきます。ご相談ください。

※尚、天候不良等での遅延はご了承くださいませ。

大阪の植木屋

STEP6

作業当日

日程調整のうえで作業を開始いたします。作業中でも切り方・追加作業等ご注文があれば、その都度受け賜ります。

作業終了後、お客様にご確認していただきます。

遠方に住んでいて直接ご確認できない場合、作業終了後、作業完了の報告をし、写真の提出をさせていただきます。

STEP7

お支払い

商談のうえで決めた金額支払方法(当日現金払い・振込)で支払っていただきます。

※見積りをだしてからの追加請求は一切ございません!

お客様からよくいただく質問(作業・サービスについて)

 

 

大阪植木剪定絵 作業について
実際の作業内容に関する ご質問と回答

作業について

低木刈込中牛

レッドロビン剪定前後大阪市生垣の刈込み

村上造園はどのような庭のお手入れが可能ですか?

・植木の剪定・伐採やお庭の草刈り・雑草対策など、お庭のお手入れを承っております。

村上造園はどこのエリアまで対応していますか?

・対応エリアは関西全域です。

対応エリアを見る

剪定・伐採の見積もり・作業に立ち会いは必要ですか?

・弊社では、留守宅の作業も致します。現地の写真を撮らさせていただき確認していただく事で立ち合いなしが可能です。

植木1本からの剪定でも大丈夫ですか?

・もちろん1本からの作業でも大丈夫です。
窓にかかる部分だけ切ってなど、様々なご要望にもお応えしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
枝1本など少ない場合料金は個別に相談しています。
※当社の場合、訪問お見積もり無料(出張費0円)です。

お庭のお手入れ料金を見る

空き家でも大丈夫ですか…

・空き家のお庭のお手入れ作業もお受けしております。
見積もり、作業時のお立ち合いが難しい場合は、お客様とご相談の上、ご確認方法を決定して、作業させていただきます。
(お間違いがないよう、作業前後の確認は、できるだけお願いしております。)
また、空き家を年間で丸ごと管理するプランも用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

空き家の年間管理

作業日に雨の場合はどうなりますか?

・作業内容にもよりますが、大雨などの悪天候の場合はほとんどの作業が中止となります。そういった場合はお客様へご連絡致します。
小雨で作業が可能な場合は、予定通り作業を致します。

丁寧に作業してもらったけど、まだ納得いかない場所がある場合は?

・ご指摘があれば、なんでもお申し付けください。お客様が納得していただくまで何度でも切り直し致します。

予算が決まっているんだけど…

・お客様とご相談の上、ご予算に応じた作業内容やお見積もりの提示を心がけておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

作業時間はどれくらい?

・作業内容によって異なります。詳しくはお問合わせください。

作業日当日に、追加作業をお願いすることは可能ですか?

・作業時に、ご相談ください。追加のお見積りをその場で発行致します。

庭木お手入れ料金を見る

お客様の評価を見る

 

お客様からよくいただく質問(金額・支払いについて)

 

植木剪定金額 金額・お支払いについて
費用についてのご質問と回答

金額・お支払いについて

植木剪定金額

剪定・植栽などの見積もり・出張費は無料ですか?

・もちろん無料です。

見積もり金額が合わないけど…断っても問題ないですか?

・お見積り内容が、お客様のご希望にそわない場合は、ご自由にお断りいただいて問題ありません。
また、お見積もりだけで、費用をご請求するようなことも一切ありませんので、ご安心ください。

土日の見積もり作業は出来ますか?

・土日も作業致します。土日は混みあいますのでご了承ください。

電話で見積もりの金額は出来ますか?

・電話で可能です。

庭全体をお手入れしたいけど、そんなにお金はかけられない。

・なるべくお客様のご予算に合わせてお見積りをご提出させていただきます。なんでもご相談ください。

庭木1本でも見積もり出来ますか?

・もちろん1本でも可能です。電話で見積もりの金額が出ます。

見積もりには、どのくらい時間がかかりますか?

・ご依頼・ご相談いただく作業内容、繁忙状況などによっても変わりますので、担当から連絡させていただく際に、直接ご確認ください。

見積もり時に立ち合いは必要?

・ご依頼内容にお間違いがないよう、できるだけお客様お立会いの下、ご相談しながらお見積もりをさせていただくことを基本としております。
もし、見積時のお立会いが難しい場合は、予めご相談ください。お見積もり内容を事前に調整の上、お立会いナシの見積対応をさせていただきます。

自分で切った枝だけの処分は出来ますか?

・もちろん処分だけでも伺います。出来るだけお安くしたいので枝の量を教えて下さい。

お支払いはどうしたらいいの?

・お支払いは、お客様のご都合に合わせます。振り込みか作業終了後支払いが多いです。
   カード払いは出来ません。

庭木お手入れ料金を見る

お客様の評価を見る

お客様からよくいただく質問(その他)

 

 

 

大阪植木屋剪定電話 その他
 ちょっとした疑問や気になる点の
ご質問と回答

 

その他

どのような方法で依頼や相談ができますか?

・お客様からのご依頼・ご相談は、お電話・メール・Lineで承っております。
・電話:06-7504-4848(9:00-19:00)
・Webサイト:お問い合わせフォームはこちら

電話に出られないことが多いので、見積日程などの調整は、メールでしたいんだけど…

・メールでの日程調整ももちろんお受けしております。
・お問い合わせフォームへの入力の際「お問合せ内容」欄で「メール希望」と書いてください。
・メールでのご依頼の場合メールで返事しています。

見積もりより相談したいのですが?

・相談だけでも伺います。なんでも聞いてください。

職人さんは気難しいイメージがあり少し頼みにくいです。

・ご安心ください。
作業員には礼儀と服装の乱れなどの項目を徹底させており、お客様に対して少しでもいやな思いをさせません。

空き家の年間管理

空き家の年間管理

造園工事
あなたの空き家のお庭のお悩みを、
村上造園が解決いたします!

竹伐採前後

手入れ前後

一般的な空き家管理サービスの問題点

・植物は毎日伸び、お庭のお手入れは必須なのにも関わらず、通常の空き家管理は屋内外の目視確認だけで、庭の手入れ作業は別料金。
・空き家管理で一番高額な作業は草取りや落ち葉掃除、庭木の剪定なのにも関わらず、管理費用に含まれていないので、単発依頼が必ず発生してしまい、追加料金が思いのほか高額。

造園工事庭づくり2 村上造園の空き家管理サービスでは、
空き家管理で一番重要な近隣に迷惑をかけてしまわないような、「お庭の定期手入れサービス」や、空き家管理で必要な「外回り定期見回りサービス」「毎月写真で報告」を中心としたプランをご用意しております。そのため、今までの空き家管理サービスではありがちだった、年間費用が思ったより高くなってしまったという事はございません。

 

お庭の管理と空き家の管理

普段から住んでいれば、草木が伸びてくれば景観を損ねている状態が分かり、ご自宅の庭木が隣家へ迷惑をかける前に手入れができます。 しかし離れている空き家となると、数か月帰らなかっただけで草木は思った以上に伸びていて、ご近所に迷惑を掛けていると気づいて、慌てて手入れをするといったことが少なくありません。 住んでいないからこそ、定期的な管理や細やかな注意が必要です。

竹伐採前後

生駒市の空き家

どちらも空き家なんですが、手入れがされているかいないかで雰囲気は全く違ってきます。

空き家管理プラン

一般的に空き家管理には、作業を伴うお庭の管理をプランに組み込んでおりません。村上造園はお庭も含めて管理するので安心です。
また、他のお庭お手入れ業者だと剪定や伐採などの作業に対する料金は表示していても空き家の年間管理のプランを用意していることは非常に少ないため、頼みたい方も頼みずらいというのが現状のようです。村上造園は、作業内容・範囲に分けて複数の料金プランを用意していますのでお客様が内容と金額を確認したうえでお申込みいただけるようになっております。

  Aプラン(近隣対策プラン) Bプラン(しっかり管理剪定プラン)

年間

サービス料金

36,000円税込み
3,000円/月税込み

80,400円税込み
6,700円/月税込み

年間

訪問回数

12 12

敷地内

敷地外

巡回(写真撮影)

毎月

毎月

報告書作成

写真送付

毎月
毎月

越境部剪定

(近隣・道路側)

都度
都度
敷地外除草・清掃 毎月
毎月
敷地内除草・清掃 毎月
毎月
庭木消毒(害虫駆除)   発生時
庭木剪定   年1回

作業対応エリア

どこでも満足のサービス品質!
離れて暮らすご両親のお庭のお手入れ、空き家になっている実家の雑草対策、剪定や伐採まで安心してお任せください。地域密着店施工だから、年間管理や定期的なメンテナンスなども自信を持って承ります。

  • 大阪府
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 三重県

です。

 

植木お手入れ地図

庭木手入れエリア

お庭お手入れ施工事例

花が咲く低木お庭に彩りを添えるお手頃サイズの庭木

花が咲く低木お庭に彩りを添えるお手頃サイズの庭木

「せっかく木を植えるなら、花が咲く木がいい!」
「どんな木が育てやすくて人気かな?」
「花がかわいい木がいいけど、いきなり大きいのを植えて好みじゃなかったら困る…」
ただ葉っぱだけがつく木より、かわいい花の咲く木を植えたいという方は多いですが、どんな木がいいか迷ってしまいますよね。また、花の咲く木はいいことばかりでもありません。
今回は、花の咲く木の中でも簡単にお庭に取り入れられる低木について紹介します。
メリット・デメリットのほか、おすすめの木を15種類紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

花が咲く低木のメリット・デメリット

低木とは、3mより大きくならない木のことで潅木(かんぼく)とも呼ばれます。
庭木としてお庭に植える場合は、人の背丈より低く管理されることが多いです。

花の咲く低木のメリットとデメリットを紹介します。

花が咲く低木のメリット

季節を感じられる
庭に彩りがプラスされる
スペースを取らない
小さいので低コスト
小さいので管理しやすい
樹形や大きさをコントロールしやすい

花が咲く低木を植える1番のメリットは、気軽に植えることができ、庭に季節感や彩りを簡単に加えられることにあるでしょう。植える費用も、中木~高木よりは安く済みます。
さらに、サイズが小さいと管理も行き届きやすく、剪定や害虫対策が高木と比べて容易です。
今後の大きさや、樹形についてもある程度コントロールできるので、育てる楽しみも増えるでしょう。

花が咲く低木のデメリット

花びらの掃除が必要
剪定時期を選ばないといけない
花に虫が集まることがある

一方、デメリットについては花が咲いて花弁が落ちた後、掃除の手間が増える点が第一に挙げられます。
また、毎年花を楽しむためには剪定の時期を考えておかないと、うっかり花芽やつぼみを刈り取ってしまう恐れがあります。
木をきれいに整えたいタイミングと木のライフサイクルがズレると、お庭のイメージを保てないこともあるかもしれません。
もう一点、花が咲くと虫が集まることがあるので、虫嫌いの方は要注意です。

おすすめの花が咲く低木15選

以下では、花の咲く低木の中でも特におすすめな品種を15種類、季節ごとに分けて簡単に紹介します。

早春〜春に花が咲く低木

アセビ
ジンチョウゲ
トサミズキ
ヒュウガミズキ
ユキヤナギ
ツツジ
コデマリ
エニシダ
シャクナゲ
春先のお庭を彩る9種類の低木です。春は木以外にも花がたくさん咲く季節ですので、色合いや高さなどを見ながらコーディネートしてみてください。
アセビ

花どき:2〜4月
植えどき:3~4月・10〜11月
白い小さな花が鈴なりに咲くアセビは、開花期間が長いので、花を長く楽しみたい方におすすめです。少し香りもあります。
常緑性で、暑さにも寒さにも強く高く日陰でも育ちやすいです。
また、落ち葉に含まれる成分が、その他の雑草の育成を抑制する働きがあるので、根元に草が生えにくいというメリットもあります。

ジンチョウゲ

花どき:3〜4月
植えどき:4月・10月
ジンチョウゲは小さい花が鞠状につき、良い香りを放ちます。木は常緑で、厚みのあるつややかな葉が特徴です。
植え替えで枯れる恐れがあるので、最初に植える場所は慎重に選びましょう。

トサミズキ

花どき:3〜4月
植えどき:12〜3月
落葉樹のトサミズキは、連なって垂れ下がる小ぶりの黄色い花が咲きます。
花が終わるタイミングで付く葉も、丸い形と直線的な葉脈がおしゃれな印象です。
日本に自生していた植物ですので、初心者にも育てやすいでしょう。

ヒュウガミズキ

花どき:3月下旬
植えどき:12〜3月
木の特性はトサミズキと同じですが、より小ぶりな花が特徴です。
可憐な印象にしたいのであれば、トサミズキよりもヒュウガミズキのほうがオススメでしょう。

ユキヤナギ

花どき:4月
植えどき:2〜3月・10〜11月
白い小さな花がたくさん付いた、猫の尻尾のような枝がたくさん垂れ下がる、見応えのある木です。
暑さにも寒さにも強い落葉樹で、初心者にもオススメでしょう。

ツツジ

花どき:4〜5月
植えどき:3〜5月・10月
初心者にも育てやすい人気の低木です。1本で植えるよりも植え込みにしたほうが見栄えするすので、広いスペースがある場合におすすめです。
常緑タイプと落葉タイプがあるので注意しておきましょう。

コデマリ

花どき:4〜5月
植えどき:2〜3月・10〜11月
白い小さな花の鞠状の塊が連なって垂れ下がるコデマリは、人気の落葉低木です。
暑さにも寒さにも強いので、初心者にもオススメです。

エニシダ

花どき:4〜5月
植えどき:3〜4月
最近人気が高まっている黄色い花の咲く常緑低木です。
暑さにも寒さにも強いので、初心者でも育てやすいでしょう。

シャクナゲ

花どき:4〜5月
植えどき:3〜4月・9〜10月
高級な雰囲気のある花をつけるシャクナゲは常緑性の低木です。
同じく高級なイメージのあるシャクヤクと混同されることがありますが、全く別の植物です。
寒さには強いですが、土壌改良なども必要なのでやや難易度が高いかもしれません。

初夏〜夏に花が咲く低木

サツキ
オオデマリ
クチナシ
アジサイ

初夏から夏にかけて花が咲く低木を、4種類紹介します。

サツキ

花どき:5〜6月
植えどき:4〜6月・10月
ツツジと同様、1本で植えるよりも植え込みにしたほうが見栄えする木です。
管理法もツツジとほとんど変わりませんが、開花時期がツツジより遅い、旧暦の5月(皐月)に咲くことからこの名称で呼ばれています。
日本原産なので育てやすく、鉢植えや盆栽などにも人気です。

オオデマリ

花どき:5〜6月
植えどき:2〜3月・11〜12月
大手毬(オオデマリ)という名前の通り、初夏にボールのような白い花の塊をつける落葉樹です。
暑さにも寒さにも強いので、初心者にも育てやすいでしょう。
ちなみに、コデマリとは全く別の品種です。

クチナシ

花どき:6〜7月
植えどき:3〜4月
クチナシは甘い香りを放つ白い花が咲きます。
一般家庭ではあまり使いませんが、実は天然の着色料として使用されています。
常緑性で半日陰でも育ちますが、乾燥を嫌うので水やりはしっかり行いましょう。
また、オオスカシバという蛾の幼虫がつきやすいので、こまめな薬剤散布や害虫駆除を行う必要があります。

アジサイ

花どき:6〜7月
植えどき:12〜3月
梅雨時の象徴とも言えるアジサイは落葉低木です。
大変丈夫で、日陰でも育つので初心者でも育てやすい木です。
虫はつきにくいですが、カタツムリやナメクジの被害に遭いやすいので、注意しておきましょう。

秋〜冬に花の咲く低木

ハギ
ツバキ
秋〜冬にかけて花を咲かせる低木は少なく、あまり選択肢はありませんが、それぞれ1つずつ紹介します。

ハギ

花どき:7〜9月
植えどき:3月・11〜12月
ハギは秋の七草の一つとして古くから親しまれてきた、落葉低木です。
秋は紅葉や実物など、他にも庭の彩りがあるかもしれませんが、花にこだわる場合は開花期が長いハギは非常におすすめです。
寒さにも暑さにも強く、初心者にも育てやすいでしょう。

ツバキ

花どき:12〜2月(品種による)
植えどき:3〜4月・9〜10月
ツバキは暑さにも寒さにも強く、日陰でも育ちます。
日陰でも育つ、つやつやとした深緑の葉もかわいい常緑樹です。
稀に、チャドクガという毒蛾がつくので見かけたら絶対に素手で触らず、駆除や薬剤散布を行いましょう。
また、花がボロっと落ちるため、縁起が悪いと思っている方もいらっしゃいます。
ご家族や周りに気にする人がいないか確認することがおすすめです。

植える時に注意が必要な花が咲く低木

ハナカイドウ
サザンカ
アベリア
ランタナ

花が咲く低木の中で、よく植えられているけれど、実はあまりオススメではない品種をいくつか紹介します。
「どうしても好みだから植えたい」という場合以外は避けられたほうが良いでしょう。
ハナカイドウ
かわいいピンクの花が垂れ下がるハナカイドウは人気ですが、次のようなデメリットがあり管理しにくいのでおすすめできません。
すぐ伸びて邪魔になる
枯れやすい
枝が硬くて切るのが大変
盆栽など鉢植えで、最初から小さく管理するほうが向いています。

サザンカ

冬に咲く花が少ない中、鮮やかな花をつけるサザンカは、ツバキと並んで人気がありますが、チャドクガという害虫に注意が必要です。
チャドクガは毒蛾で、卵にも幼虫にも蛹にも成虫にも毒を持つ厄介な害虫です。
表面を覆う細かい毛に毒があり、皮膚に着くと広範囲のかゆみや発疹が出ます。
直接触らなくても、風に乗って飛ばされた毛が皮膚についてしまうことがあるので、対策も難しいです。
このチャドクガはサザンカを好みますので、あまり植えないことをオススメします。

アベリア

マンションや企業の植え込みによく使われていて一見人気の木ですが、すぐ大きくなり管理が大変です。
1株だけでも、大きく暴れた枝を抑え込む作業は大変ですし、少しでも放っておくと「いかにも手入れしていない」風に見えます。
ランタナ
かわいい花が付きますが、全体的な樹形の維持が難しいのでオススメではありません。
また、花の香りが独特で好みが分かれるとも言われますので、一度開花時の匂いを確かめたほうが良いかもしれません。
まずは、鉢植えなどで管理してみるのがおすすめです。

まとめ

花が咲く低木について、紹介しましたがいかがでしたか?
低木だから気軽に植えられますし、それでも「いきなり植えるのはためらう」という場合は、鉢植えから始めてみるのも良いでしょう。

季節を感じられる花が咲く低木を、ぜひお庭に取り入れてみてくださいね。
お庭の規模や他の木とのコーディネートに迷った場合は植木屋に相談するのも一つの手です。

 

植木屋豆知識



無料お見積り・ご相談

06-7504-4848

LINEからも無料お見積り・ご相談が可能です。お庭の写真を送信していただければ、すぐにお見積り金額をご提示できます。

pagetop
©大阪市・堺市の植木屋村上造園 All Rights Reserved.
  • 0675044848
  • LINE
  • price
  • mail
  • situmon
  • voice